遠くの旅もステキだけれど、地元のことも、もっと知って欲しい・・・
案外近すぎて知らなかった、新たな発見があなたを待っているかも。

.地元 太子町

宮本武蔵 生誕の地
  剣聖「宮本武蔵」はその伝記に不明な点が多くの謎に包まれています。
最大の謎である出生地については、吉川英治著の名作長編小説「宮本武蔵」で描かれている作州説(現岡山県英田郡大原町)、武蔵の養子伊織により加古川市の泊神社に献上された棟札等を根拠とする播州高砂説などがあります。
しかしその中でも様々な根拠と記載、口承伝承から成り立っているのが、播州宮本説です。
 


 
 


Web Design Copyright:2003  studio GNOSIS